よろず相談所

やってみなくちゃ 分からない

浅間山噴火

ホロスコープの考察              

先日もチラリと話したことがありますが

最近は『西洋占星術』で自分の危険予測

www.mom-hokkaido.site

 

さすがに毎日は見てません

大きな事件とかあったり、嬉しいことがあったり

遠距離で出かけるとか、飛行機に乗るとか

ということがあるときに

ホロスコープチャートを出しては

計算機片手に唸ってます

 

今の職場に入った時も

面接の書類を送る時間を選び、面接候補予定日を考え

自分の予定で面接を受け、無事採用~

職場のホロスコープも出して

職場環境と自分が合うかどうか模索

(そこまでやる?というハナシもw)

 

最大の目的は危険回避

職場と家の往復で、もう少しで事故になりそうだった時

時間を覚えておいて、帰宅後にホロスコープを出すと

結構反映されてる

 

さて、浅間山がさっき、22:08分に噴火しましたね

早速チャート(もちろん現地で出すのがセオリー)に出して計算

まだ噴火規模が分からなかった状態でしたが

 

今は土星冥王星山羊座にあります

その土星冥王星の間にMCというのがあって

ぴったり、誤差なしド真ん中

「噴火」の火星か、「揺らす」海王星かと

思ったら、トリガーは海王星でした

強い配置じゃなくて、緩い配置だけれども

それでもトリガーになるのか…

MCに誤差なし60度

MCは山羊座で地の星座

アセンダントも牡牛座0度で地の星座

 

噴火は大きくなさそう~と思っていたら

ニュースで「小規模」と~

良くも(小規模・被害なし)悪くも(噴火そのもの)

海王星60度が効いてたのかな~