よろず相談所

やってみなくちゃ 分からない

長男の成長記録⑥

中学・高校時代                

f:id:kapukapumom:20190728173500j:plain
小学校は6年間、キャパの容量少な目のため、

避難所(クールダウン)目的として

支援学級に在籍した長男

 

6年生になった頃に本人に「中学どうする?」と

聞いてみました~その時の様子はこちら

www.mom-hokkaido.site

本人の考えを無視して中学に進級させるつもりは

全くありませんでした

 

長男に「中学入ったら部活やってね」と

小学校時代から吹き込んでいたワタシ

 

中学に入った長男が選んだ部活はなんと「バスケットボール」

チームワークとか協調性が必要とされるので

ある意味良かったのかも

 

長女に言わせると「自分で選んでたじゃん」という部活は

「あの時、お母さんが言ったから、バスケにした」

と、何気に記憶はすり替えられ、ワタシのせいに…

 

未だに言ってます~コレ、まあ、反論はしていますが

 

長男、中学2年になって突然「歌やりたい」と

「歌⁈」「歌って合唱⁈」中学に合唱部ないじゃん

しかもバスケは辞める気はないらしい

どうやら、高校に入ってからやりたいらしい

 

そもそも合唱部がある高校がない(どんな田舎⁈)

吹奏楽ならあるのだけれど

 

そのまま、2年の進路を決める頃になり

「とりあえず、合唱部のある高校へ行く」と長男

その前に、成績足りるの???

担任の先生に聞いたら、どうやらギリらしい

 

推薦つったって、実際に推薦の受験の前に

校内推薦に通るの?・・・通りました^^;

ランクでいったら、ギリギリ・・・

中学1年から3年までの伸び率でいったら

かなりのモノなのだけど

ただ、スタート(1年生の)がね、う~ん

 

推薦受験して、落ちたら近所の公立高校へ行くことに

実際は~落ちました、そして近所の公立高校に

合唱部はありません~代わりに吹奏楽部に入部

そして、1年生の冬(2学期の終わり)に

長男「やっぱり歌やりたい」

 

母「歌???」まだヤル気でいたのか

   (それは結局、音大に行きたいということらしい)

母「あのさー、今、何年生?」

長男「高校1年」

母「ピアノも何もやってないのに?

    譜面は吹部でなんとかなるかもだけど、ここから音大?」

母「授業料、おねえ(公立大学)の倍で

    済まないんだけど(学力ないから)どーすんの」

長男「・・・でも、吹部の先生に相談したら音大には入れるかもって

    私立で一番安い学費のトコロが札幌にあるって」

 

カンタンに言ってくれるわ、道内の音大なんて知れている

専門で勉強できるのは2校だ、つまりそこへ行きたいワケね

 

思えば、中2に「歌やりたい」と言いだして2年

今更、方向転換は無理か

そして声楽とピアノと諸々を勉強することになり

ついでに音楽の先生から「英語必須」のお達しが~

 

学校行って、部活やって、週1でレッスンして、

オープンキャンパス、講座は抜かりなく出席

英検の勉強、テスト勉強もある、もちろん自主練も

 

指定校推薦枠が学校にきたそうで

成績は落とせないらしい、成長したわ~

 

ただ、こうなると親は、ただ後方支援するしかないのね