よろず相談所

やってみなくちゃ 分からない

親子喧嘩

そもそもの次元は低いのだけど...       

f:id:kapukapumom:20190716211415j:plain

高3の長男、高校デビュー吹奏楽部に入ってます

中学入学の時、あれだけ吹奏楽押した時は

全く興味なかったくせに

 

中2の春に急に「歌やりたい」と言いだし

「はぁ???歌⁈」と周りを驚かせ

合唱部のある高校の推薦入学に落っこち

やむなく家から一番近い公立校に入学

高1の冬から「やっぱり歌やりたい」再度言い出し

 

ここまでくると、もう曲げられず

自分から言い出したのなら

ちょっとやそっとでは投げ出さないだろうと

そこから、歌とピアノ(バイエルから!)

コンコーネにソルフェージュ、楽典、歌唱

確かに、ほぼ毎日、自己練はしているけど

 

これに部活がはいる

 

長男の吹奏楽部は活発で高3の秋まで続く

この7月に入って、急に声楽のコンクールの話が…

間に合うのか?

しかも、道の吹奏楽コンクール地区大会と

練習がダブる

 

肝心なところで、スケジュールをド忘れすることもあり

多少の介入はしてきたのだけれど

ここで、声楽コンクールと吹奏楽コンクールが

ごちゃまぜになって、

「おかーさん、何の話してんの、声楽の話はしてないよ!」

 と半ギレされてしまった

 

スケジュールが立て込んでるところに

さらに、ここに大学の夏期講習のお知らせが~

えっ、申し込み期限7月18日じゃないの

 

なんか、もう知らんわ、私がヤル気なくす

やっぱり、自立に向けて誘導するには

これ以上の介入は難しいのかも

 

うーん、上の長女はほっといても

自分でどんどんこなすタイプ

長男は元夫に似て、面倒くさいことは

後回しにして、最終的に放り投げることも

一旦オフスイッチが入ると再度入れるのは難しい

 

どーすればいいんだ、どうにかなるか…

こういう時こそ、自己解決能力を伸ばす

チャンスなのかもしれない

 

と、思うことにする

必要以上の手助けは、長男のためにならない

 

そして今、オフスイッチが入っている長男は

ストレス発散の動画視聴&ゲームに

熱中しているのだった